「自然と共に」「魂が喜ぶ暮らし」がしたくてお引越し。そんな我が家の日記やイベント情報です。         このご縁に感謝します。ありがとうございます。
2015年11月11日 (水) | 編集 |
ここ1週間で干した柿が、先週末の雨の湿気にやられてしまいました~(泣)。青カビとコバエが…。
このまま全部コンポスト行きでは柿に申し訳ない!
まだ乾ききっていない中身は渋が抜けてめっちゃ甘い。カビとコバエにやられていない中身だけは救出しました。
大きなボール一杯の濃厚なめっちゃ甘い柿ジェル。これは、直食べ・ジャム・カレー以外にどう使ったらいいのやら、お料理上手さんお知恵をくださいませ~。
そして、干し柿経験者さん。カビやコバエが来たらどうされているか教えてください。
1447244825961.jpg1447244832867.jpg
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
はじめまして(^^)
こんにちは、はじめまして。

私も毎年、干し柿を家庭用に作っています。
ですが、今年は気温が高く、雨が多いので、
今でにないカビです。コバエも多いですね。

通常ならカビの部分を取り除けば大丈夫なんですが、
今年は面積が広くて私も困りました。
干し柿農家さんのサイトを参考にしたのですが、
カビが生えた柿のまま、熱湯に30秒ほど入れて、
また干しました。
その後、数日経ちますがカビは無くなりました。

皮を剥いてから、干す前にも、
熱湯で殺菌して、焼酎を吹き付けたり刷毛でぬったり
しておくと良いようです。
これは毎年私はしてないのですが、毎年大丈夫だったんですけどね。
今年は大変です。

コバエは、柿を干している近くに
コバエ取りを仕掛けました。

キッチンでやってみたことがあるのですが、
底の浅いお皿や容器に、水5:酒1を入れて、
台所用洗剤を1~2滴垂らしたものです。

めんつゆや果実酢でも効果があるようです。
それを今日仕掛けてみましたが、どうなるか。

グッと寒くなったら、コバエもいなくなるのですけどね。
温暖化も困りますね。
それでは、おじゃましました(^^)

2015/11/18(水) 16:17:34 | URL | かこ #EhEWlkCE[ 編集]
かこさん はじめまして。
詳しくコメントくださってありがとうございますv-290
実家のおばあちゃん達以外にブログを見てくれている方がいらっしゃるなんて感激です。

そうなんです、昨年は何もしなくても干し柿が出来上がったのですが、今年は青カビとコバエにびっくりでした。
干す時期が早かったかなーとも思ったのですが、いつまで待っても今年は冷え込みそうにないので、懲りずに2日前に干しました。ここ2日間の雨も気になりましが、まずは熱湯に通してから干しました。明日からの天候に期待です!
カビの早期発見と見つけたら熱湯で処置してみますね(#^.^#)

かこさんのお家でも私の家でも、美味しい干し柿になってくれますように。
2015/11/18(水) 20:56:08 | URL | あーちゃん #-[ 編集]
お返事ありがとうございました(^^)
私も今年は困って「干し柿 カビ」でいろいろと検索をかけていたら、こちらのブログを見させてもらいました。

私は干し柿の産地に住んでいるのですが、
干し柿農家のプロの方でも、今年は半分を捨てるような、
今までにない気候のようですね。

熱処理後は良い感じです。
コバエもかなりかかりました。
私もあーちゃんさんの柿がうまくいくように祈ってます☆
では、では(^^)
2015/11/20(金) 08:17:23 | URL | かこ #EhEWlkCE[ 編集]
かこさん、キーワード検索でご縁が繋がったんですね!

今年はプロの方々も難しい、干し柿泣かせの年だって事ですか。
少量のカビが生えている干し柿を熱湯につけて再度干したら上手くいきましたよ。
でも、熱湯処理して新たに干した柿達は、この3日間の天候でカビがちらほら。再度熱湯してみます!

私の住んでいる和歌山県橋本市も柿の産地で、お隣さんが柿農家さんなので沢山いただけて、いろんな経験をさせていただいてます。

またお時間のある時に、わっはっ波を覗きに来て下さいね。
コメントやお返事ありがとうございました(#^.^#)
2015/11/21(土) 00:11:03 | URL | あーちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック